UTAU大阪イベント企画について(お詫び)

皆様

この間、当イベントに関しまして、あたたかいお声かけを
いただいておりますことを、心より御礼申し上げます。

さて、この記事では皆様にお詫びを
お伝えしなければならなくなりました。

ご期待されていた皆様には大変申し訳ありませんが、
来る3月に予定しておりました、メインイベントを
中止させていただくこととなりました。

まずは、各企画にご応募いただきました皆様、
そして各種ご関心・ご反応いただきました皆様、
お手伝いスタッフとして立候補してくださった皆様、

心より深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございません。
経緯を申し上げますと、2014年の秋から上記イベントに
関する各種企画への参加者を募集しておりました。

数度にわたる、募集期間の延期を経たうえでもなお、
なかなかご反応いただけなく、自身の不甲斐なさを
痛感しておりました。
それでも、ご応募いただいた方々に何らかの形でお応えしたい
と思い、イベントの形態を変えての実施についても、会場側と
模索しておりました。

しかしながら、先日の1月10日にありました、ミニイベント
において、来場者数が第1回目よりも大幅に下回りましたことも受け、

会場側から

「(諸々の状況を鑑みれば)さまざまな面において、
(主催側・歌会側の)過剰な負担に なりかねないうえに、
この状況から形態をかえるのはお勧めできない。」

というご指摘、ならびに、

「ミニイベについては、第1回目よりも、はるかによかった。
そうであるからこそ、今後、より盛会になっていってもらいた
いこともあるので、この状況自体を変えるべく、時間を置き、
対策を考えましょう。」

というご配慮までいただきました。

このことをふまえ、双方ともに納得のいく結論として、
先にも述べましたように、3月のイベントを中止させていた
だくことにいたしました。

なお、ミニイベントについては、上記のような、ご配慮をいた
だきましたが、現況が変わらなければ、会場規模の大幅な縮小
もやむを得ないというご見解もいただいております。

これについては、繰り返しになり恐縮ですが、自身のさまざまな
面における、至らなさ、ならびに不甲斐なさによるものと反省し
ております。

しかしながら、その一方で、イベントについて各種SNSにおいて、
好意的なご反応をいただいているのも事実として確認しております。
この点から、需要についても、さまざまなご見解をいただき、
思慮している状況でございます。

とはいえご来場・ご参加に至らなかった点を痛感し、さまざまな面に
おいて配慮に欠けていたことをお詫び申し上げなければ、とただ
ひたすら感じております。

今後については、会場側やブレーンスタッフと熟議し、何らかの結果
を導き出そうと考えております。

「少しでも多くの人が主役になれるイベント」

「初めての方へ…UTAUにチャレンジしてみませんか?」

「ファン・ユーザーの方へ
…UTAU好き増やしてみませんか?
…新たなつながり作りませんか?」

この思い自体には変わりなく、ここまでのさまざまな流れを今一度
振り返り、何かにつなげたいと考えております。

繰り返しになりますが、
今回、各企画にご応募いただきました皆様、
そして各種ご関心・ご反応いただきました皆様、
お手伝いスタッフとして立候補してくださった皆様、

重ねて、心より深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございません。

今後、どのような展開になるかわかりませんが、
急ぎ、お詫びの記事として、掲載させていただきます。

歌会 拝

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中